お米・雑穀系

決め手はGABA!ファンケル発芽米お試しセットをレビュー!炊き方や味の感想をレポ

投稿日:

ファンケルの発芽米お試しセットを頼んでみました〜!

最近GABAのサプリを飲んで以来、私の中でGABAのプチブームが巻き起こっていまして。

どうせお米はほぼ毎日食べるのだからどうせだったらGABAが多く含まれている米のほうがいい!と思ったんです。

ってことでググってみると、ファンケルの発芽米を発見。そういえば有名だよな・・とお試しセットを購入!

実際に食べた感想をレポします。

SPONSORED LINK

ファンケルの発芽米とは

ファンケルの発芽米についてさらっとまとめて説明しますと、下記の栄養価がつまったお米です。

  • 食物繊維が白米の約5倍
  • 糖質の吸収が遅い
  • 国産米100%
  • 発芽玄米市場の売り上げ16年連続1位

【商品概要】 <発芽米> [原材料名]玄米(国内産うるち米) [主要栄養成分/100g中] 食物繊維:2.5g(5倍)、ナトリウム:0mg(-)、カルシウム:7.5mg(1.5倍)、マグネシウム:118mg(5.1倍)、カリウム:250mg(2.8倍)、 ビタミンE:0.5~1.5mg(5~15倍)、ビタミンB1:0.35mg(4.4倍)、GABA(ギャバ):15mg(10倍)、総イノシトール:241mg(4.9倍)、 IP6:764mg(4.6倍)、総フェルラ酸:25mg(2.9倍)、オリザノール:28mg(10.4倍) <エネルギー:346kcal> ※( )内は白米との比較 PSG:20mg<ファンケル総合研究所調べ>

普通の白米にくらべ、栄養価が高いって感じのお米です。

私がファンケルの発芽米のお試しセットを購入したわけ

私がファンケルの発芽米を購入した理由は2つありまして、お試しセットがお得だからってのと、GABAが入っているからです。

GABAに関しては、最近サプリを飲んでいて寝つきがよくなった気がしているので、どうせだったら食事からも取り入れたいと思ったんです。

ファンケルの発芽玄米はGABAが入っているし、玄米と同じくらいの栄養価なのに玄米よりもやわらかく食べやすいってことで、単純に「あ、じゃあ安いしこれいいじゃん」って感じで購入しました。

ほんと単純ですが、理由はこれだけです^^;

ファンケルの発芽米お試しセットの中身

届きました〜!実物がこちら。

1kg+500gで780円ってお得ですね!

500gでも大きさは手のひらくらいあります〜。

そして冊子とカレンダーも同封されていました。

SPONSORED LINK

【感想】ファンケル発芽米を鍋で炊いてみた

ここからはファンケル発芽米を実際に炊いて食べた感想をお話しします。

冊子を見ますとお米2:発芽米1の割合がベストと書かれていたので、それを参考に鍋に米を投入。

見た目は玄米ですなぁ。

水分は白米のときよりも多めに入れました。そして数十分放置したあと炊き開始!

そして・・・

炊き上がりました!

ところどころ黄色い粒があるのがわかるかと思いますがこれが発芽米。

炊き上がると玄米よりも白くなり、そしてやわらかい!

食感としては、玄米のほどプチプチ感はなく、クセもないように感じました。(多少皮っぽい感じはあります)

見た目は「ああ発芽米入ってんな〜」な見た目ですが、食べてみるとそこまで違和感は感じませんでした。

これだったら白米として全然食べ続けられそうだし、どんな料理にも合うなって思いました。(今回はふりかけをかけて食べて終わりました)

なんか、栄養価が玄米くらいあるんだったら発芽米のほうがやわらかいし、味のクセもないし(むしろちょっと甘みが増すらしい)、発芽米アリだなぁと思います。

しかもお米って毎日or毎週食べるんだから、どうせだったらちょっとでも栄養価があるもの食べたほうが得だよな・・とも思ったのでした。

まぁ白米よりかは高くつきますけどね^^;何を優先するかによって変わってきますね。(個人的にはGABAさえ入っていれば問題ないw)

私は舌が全然肥えていないので、味の違いや厳密な甘みの違いまではわかりませんでした。

まとめ

発芽米は思ったよりお米に近くて、普通においしくいただけました♪

栄養価が高くてGABAも入っているので、しばらく白米に混ぜて食べていこうと思います〜!継続はまだ検討中です。

私のようにGABAが気になっている人、あるいは発芽米に興味を持っている人は、ファンケルの発芽米お試しセットが安いと思いますのでチェックしてみてくださいね。


-お米・雑穀系

Copyright© 食レポ.net , 2018 All Rights Reserved.