和菓子

【感想】池袋の生どら焼き専門店DOUに行ってきた!場所や行き方、混雑状況をレポ

投稿日:2017年6月17日 更新日:

池袋にオープンした生どら焼き専門店DOU(ドウ)に行ってきましたぁぁ!

どら焼きで生ってどんな感じなの!?
どこにあるの!?メニューや価格など、もろもろレポートしたいと思います^^

とりあえず生どら焼きうまい・・!!(;ω;)

SPONSORED LINK

新感覚!池袋に生どら焼き専門店DOU(ドウ)に行ってきた〜!

行ってきましたー!

(見た目がなんともこう・・おしゃれですな)

居ても立っても居られず。

公式HPで美味しそうな写真見ちゃったもんだから、行かないわけにはいかない!笑

と行ってきました。

食べログで「池袋dou」をチェックする

実際のどら焼きがこちら

ってことで購入したのがこちら。

1個324円(税込み) 1個でも保冷剤はつけてくれます。

一般的などら焼きみたいにあんこだけではなく、あんこ&生クリーム&求肥がサンドされたどら焼きなんですよ。

ちなみにたっぷり入ったこの生クリームは、脂肪分35度でさっぱり軽い口あたりの北海道産クリームを使用。

大人の味わいに仕立てているそうです。

 

たしかに甘ったるい感じはしない・∀・

あんこは粒あんです。北海道十勝産の最上級あずき「雅」を、求肥は北海道で獲れるもち米「はくちょうもち」を使用しているとのこと。

 

生地はスフレのような生地であんこと生クリームもいいバランスでした^^

ちなみにDOUはあの人気のチーズタルトのお店のBAKEから生まれたお店なんですよ^^

SPONSORED LINK

生どら焼き専門店DOUの待ち時間は?行列状況

私が行ったときは平日の18時過ぎくらいです。

行列が12人くらい並んでて5〜10分くらい待ちましたね。

ちなみにどら焼き4個までの制限がありました。

結構みんな4個とか買ってましたね(;゚∀゚)

食べログで「池袋dou」をチェックする

生どら焼きDOUはどこにあるの?行き方の詳細

池袋駅の構内にありますが、池袋駅は広い。

「一体どこにあんのさ?」と分からず、案内所に聞いて行った私ですす。

なので、目印になるものなどざっくり説明しますね!

DOUは西口寄りのアップルロード(中央通路と北通路の間の通路)にあるステラおばさんのクッキーの左横にあります。

アップルロードを目標に西口寄りを意識していけばきっとたどり着けるはず!

あと、くりーむパンで有名な八天堂にも近いです。

八天堂を左手に見たときに、右手にDOUが見えます。

DOUはテカテカしたブロンズの外観なんで目立ちますね。

 

DOUの店舗情報

ちなみに店舗情報は下記の通り。

生どら焼き専門店DOU(ドウ)

住所/〒170-0014 東京都豊島区西池袋1-1-21 東武池袋駅構内 B1F
営業時間/10:00 - 22:00
電話番号/03-5955-5380

食べログで「池袋dou」をチェックする

生どら焼きってどんな食感でどんな味なんだろう〜とワクワクしながら食べましたが、とにかく新しかった!

そして美味しかった(;ω;)

買ってよかったです。

私は平日に行ったので、休日はもっと混んでいるかもしれません;

これインスタ映えしそうだな・・

SPONSORED LINK

-和菓子

Copyright© 食レポ.net , 2018 All Rights Reserved.